So-net無料ブログ作成
検索選択

ジカ熱が日本で流行する!?妊婦がやるべく対策法とは!? [健康法]

デング熱に並びジカ熱の感染者が国内で3例目を出し

マスコミは「流行する」というような言い方で国民に恐怖を煽っていますが、

実際のところはどうなんでしょうかね?

妊婦が感染すると生まれてくる子供が非常に危険だという話しもありますので日本の将来を考えた

時に、気になったので調べてみました。




スポンサーリンク












ージカ熱とは?-

ジカ熱.jpg

一言で言えば蚊が媒介者となって運ばれる「ジカウイルス」による感染症だそうです。

これが怖いとされているのは妊婦が感染した場合、

小頭症という先天的に頭の小さな子供が生まれてしまう

可能性があるかもしれないというところです。

小頭症.png

というのも最近になって「可能性がある」という事がわかっただけでまだまだ

信憑性が低いと感じています。

2016年2月の研究結果であるので医学的にも結論に達するのは早いかと感じています。

まあ、マスコミにとって恐怖を煽る「良いネタ」であるし「ジカ熱」という

言葉を流行させたいだけだと感じています。

ジカ熱自体は軽いもので感染しても自覚症状がない

「不顕性感染」であるとされているようですが、症状が出る場合は

発熱、発疹、関節痛、結膜充血があると言われていますがどうでしょうか?

こんなんただの風邪じゃあないですかと思うのは私だけでしょうか?

しかし、妊婦さんにとっては大問題だと思うのでジカ熱に「感染しない」ために

普段できる事を書いていきたいと思います。

こう見えてもヨガインストラクターなもので免疫力をあげるネタは得意なので

早速いってみましょう!




スポンサーリンク












ー現代人は免疫力が低いー

食生活の欧米化や簡単な食事が出来るように
添加物まみれになっている現代人の食事では免疫力は昭和初期に比べて
圧倒的に落ちていることはいわずもがなだと
思いますがいかがでしょうか?

添加物.jpg

嬉しいことに最近では食生活も見直されてきて食に対する意識も変わってきているように感じます。

 特に女性は冷え性など体調を崩しやすいものです。

その原因としてはあまり知られていないことですが

女性は「腹式呼吸が苦手」という事が考えられます。

これは女性全員に共通していることです。

何故ならお腹に赤ちゃんが宿るからです。

赤ちゃんが宿る可能性があるが故に呼吸はお腹より

胸でするように自然となってしまっているのです。

あなたが女性なら意識したことがありますか?

意識しないと胸式呼吸になってしまうので気があがり、

呼吸が浅くなり、ちょっとしたことでイライラしたり、

冷え性になったりということがあります。

自分よりも子供を大事にするという母性が動物の本能なのでそれが

「悪」ということではありません。

それと上手に付き合い、呼吸を深くすることで自分との付き合い方も変わってくるのです。

呼吸という観点から免疫力にアプローチすることは対策法の一つでしかなく

「それがすべて」

ではありませんが、試してみる価値はあります。

呼吸.png

ー5つの要素から対策を考えるー

甘いものを食べすぎていませんか?

甘いものを食べすぎている身体からの汗は蚊が好む体臭が出ていると考えられます。

「呼吸、食事、動作、思考、環境」という5つの要素がそれぞれ関係していて

例えば呼吸が浅ければ
・食事が早くなったり
・マイナス思考になったり
・身体がだるくなったり

またはマイナス思考の時は
・呼吸が浅かったり、
ファーストフードがとてもおいしく感じられたりということがあります。

逆に言えばプラス思考なら
・いつも落ち着いていれて栄養があるものを
 ゆっくりと時間をかけて食べ、活発に仕事に打ち込めたりもします。

そういう人は強い免疫をもっていて人生において成功しているものです。

つまりは例えるなら

「プラス思考になろう」

と考えるのは偏っているので、もうちょっと視野を広げて

「ゆっくり食事をしよう」
「ゆっくり呼吸をしよう」
スポーツを楽しもう」

ということから初めて5つの要素とつなぎ合わせてそれぞれを高めていけばいいわけです。

ーまとめー

ジカ熱、デング熱だけが怖いウイルスではありません。

常日頃から軽い風邪にだって負けないような免疫力をつけておくのが

色々なウイルスに対抗する手段になります。

一つの事柄にフォーカスすると視野が狭くなってしまいます。

それはすなわち「思考」が偏ってしまうわけです。

一つの事柄も俯瞰的に見て様々な角度からアプローチしたいものですね。

デーブ大久保の現在!バースデイで放送予定の意外な姿とは!? [野球]

でーぶ5.jpg 

前楽天ゴールデンイーグルス監督のデーブ大久保こと大久保博元氏です。
現役時代から記録よりも記憶に残るタイプで巨人では

「なんか活躍していたな~」

という感じ。
それほどの名選手ではなかったもののファンを楽しませてくれる選手で
あったことは間違いないですよね。

そんな大久保氏もコーチ時代は度重なる「いきすぎた指導」が問題となり、
一度は解雇されてしまった経歴もおもちです。

しかしながら、そんな逆境も乗り越え、「プロ野球の監督」という
男子たる者一度はやってみたい職業を経験されたということは
その指導法には定評があったのでしょう。

しかし、そんな大久保氏も2015年は最下位でシーズンを終えることとなり、
わずか1年で辞任に追い込まれました。

しかし、その後の職業があまりにも意外だということで話題になっていて
土曜17時からのTBS系「バースデイ」で現在の姿が放送されるということで
一足先に調べてみました。




スポンサーリンク












ーーーデーブ大久保とは?ーーー

de-bu3.png

本名:大久保 博元
出身地:茨城県東茨城郡大洗町
生年月日:1967年2月1日(49歳)
身長:180センチ
体重:108キロ
出身校:茨城県立水戸商業高等学校

ー現在は実業家!?-

de-bu.png

結論から言ってしまえば「肉蔵デーブ」という居酒屋を東京・新橋にオープンしたそうです。
開業したのも2016年3月4日。
まだオープンして1か月とちょっとというところでしょうか?
さすがにネームバリューがあって売れ行きも上々ということですが
今までの「元プロ野球選手が開業した飲食店」とは一味違うと感じます。

開業に際して、勉強して食品衛生管理者の資格も取得しており、
リスクマネージメントもしっかりしていること。
自身が選手に「行き過ぎた指導」をして解雇されている経験から
従業員に対しての接し方もどんぶり勘定でやるイメージがある
「元プロ野球選手」とは一線をかくしそう。
そして、「プロ野球球団の監督」という大看板を背負っただけあって

 「下手なことはできない」




スポンサーリンク












という思いもあるのだと感じます。

野球界全体に迷惑がかかりますからね。

「元・監督」という看板のプレッシャーに負けず、
「バースデイ」では普段見れない裏の顔、野球界の裏話も聞けたり
するんじゃないでしょうかね。
 
いかんせん、度重なる不祥事にも負けない図太さや
「デーブベースボールアカデミー」などの成功と
実業家としても結果を出し続けているデーブ大久保氏は
今までの

「引退後が心配」 

という現役選手たちに喝をいれるような
生き方をされているのではないでしょうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。